カテゴリー別アーカイブ: 企画

平綴じ本

たまのびです。
もう11月も後半ですね。愛知では、紅葉が見ごろの時期です。

イチョウの葉が綺麗に色づいています。
イチョウの葉が綺麗に色づいています。

本を作りました。

今まで告知していなかったのですが、10月中旬頃から作っておりました、「平綴じ本」が完成しました。
TACSでは製本といえば、パンフレットのような真ん中をステープラでとめる中綴じが一般的なのですが、今回はステープラーを使わず、平綴じで本を作りました。背表紙もあります!

お手製の無線平綴じ本です。きちんと背表紙があります!
お手製の無線平綴じ本です。きちんと背表紙があります!

思い出の品?

今回の平綴じ本は、身内向けに作りました。内容についても制限を設けなかったので、思い思いに好きなものが描けたと思います。とても自由だったため、76ページの大容量な本になってくれました。
すべて参加者だけで原稿も製本も行ったので、参加してくれた人にとって記念品となってくれれば幸いです。

見栄えをよくしたい!

この企画の発足は、技科大祭のときに製本した「FREE THEME ILLUST BOOK」の見栄えがあまり良くなかったことがきっかけとなりました。
中綴じ冊子はページ数が増えれば増えるほど、背が膨らんであまり見栄えのいいものとはなりません。
特に冊子を重ねた時は悲惨です。膨らみのせいで重ねると斜めになって、まったく綺麗に見えません。
加えて、製本に使用した紙があまりにもおざなりで、裏が透けてしまう事態となっていました。

そんな問題がありまして、それならいっそ、製本方法を変えてしまおうと思い立ったわけです。

金箔!?

せっかく平綴じ本を作るんだからと、紙にも凝りました。本文には90kgの上質紙を使い、表紙には250g/m2のハイパーレーザーコピー用紙を使いました。
それになんと!表紙には金箔を押しちゃいました。ピカピカです。

本のお化粧

製本作業は、そのときに居合わせた参加者に手伝ってもらいました。
できるだけ丁寧に作ってもらった本は、実に満足行くものとなりました。
化粧断ち(ページを切りそろえる)の作業もしてもらいました。
小口(ページをめくる側)は綺麗に揃っていて、ページをめくりやすいし、なんだかかっこいい!
企画兼編集を担当した私としては、実に満足しています。

俺たちだってやればできるんだ!

今回の企画は、今までやったことのないことへの挑戦でした。
前例のない試みだったため、準備が大変だった上に、実際にやってみて何度も失敗しました。
それでも、こうして企画が無事終えたことが、TACSにとって推進剤となってくれたらいいなーと思っています。

2011 Kordy Calendar Project 始動のお知らせ

kordy によるカレンダープロジェクトが今、始まる。

ガチ批評希望タグもつけてみました。
心の準備はできているので、歯に衣着せぬ批評をお願いします。
コメントでの赤ペンも受け付けます。

  • 原画: kordy
  • 着色、レイアウト:ねこ電球

TACSロゴ考察

「イラストとかは描けないけれど、文字とか図形を組み合わせるのはできるor好き」

そんな人も結構いると期待してのプチ企画、「TACSロゴ考察」です。

こんな感じのシンプルなものでも、懲りに凝ったものでも構いません。
ぜひ投稿して議論していきましょう。

参加作品はコメントにて投稿してください。

デジタルが苦手だという人は紙に描いてスキャンしたものでも構いません。
下書き程度のものでも、投稿すれば誰かが綺麗に仕上げてくれるかもしれません。

続きを読む TACSロゴ考察